HOME > ブログ > アーカイブ > 2015年6月アーカイブ

ブログ 2015年6月アーカイブ

津久本柱建柱式典

 先日の日曜日にキッコーマン駐車場にて、津久柱の建柱式典がありました。三ヶ町の理事と若衆の皆が参加いたしました。先般のブログにも書きましたが、今年は下町が津久年番です。梅雨の晴れ間で、素晴らしい天気でした。暑いながらも風があり多少暑さを和らげてくれていました。30分ほどの式でしたが、宮司さんが場の清めと柱立ての安全、津久舞の無事を祈願致します。
 野田市津久舞保存会の会長の石塚さんの挨拶にもありましたが、15年の長きにわたり重次郎を務めてくれた岡田君も今年で引退を考えているそうです。是非津久舞が成功裡に終わり、岡田君が素晴らしい演技を披露してくれることを願ってやみません。式の後は、頭を中心に三ヶ町の若い衆で柱立てが始まりました。大変暑い中お疲れさまでした。
 7月18日(土)が津久舞となります。皆様ぜひ観覧にお出で下さい。

IMG_0254.jpg

あおいそら ジャガイモ収穫

 先週の土曜日に、上町支部あおいそら農場にてサツマイモ畑の草取りを兼ねてジャガイモの収穫を行いました。3月の下旬に里芋の種イモと一緒に植えたジャガイモです。上町の子供会の子供たちも含め、老若男女60名以上の参加です。ジャガイモは今年が初めての挑戦です。どれぐらいの収穫量になるかはまだわかりません。ドキドキで皆さんに掘ってもらいます。小さいのから大きな物、結構深くまで実をつけています。皆に25個ぐらいずつ行きわたるくらいの収穫でした。掘っている間に、あたご電機さんがじゃがいもを蒸かしてくれました。大人も子供も美味しく頂きます。また、かき氷も用意してくれ子どもたちは大喜びです。梅雨の晴れ間、陽気も最高でした。
 サツマイモは、秋の収穫です。しかしその間には、草取りの作業があります。昨年、一昨年と三ヶ町の祭礼の間にサボっていたら、あっという間に畑がジャングルとなり、除草作業はつらく大変な仕事でした。今年はマメに草取りをする予定です。時間のある子供たちにも手伝ってもらうとありがたいです。
 こういう催しが、子供たちの笑顔を作り、地域の活性化につながっていけば最高です。

IMG_0244.jpgIMG_0246.jpgIMG_0247.jpg

プレミアム付商品券

 昨日は、当商店会 野田市本町会の通常総会でした。予算決算・事業計画等も無事可決されました。来賓も大勢の方に見えて頂きまして、野田市の商工観光課長・野田商工会議所の経営指導員・東武鉄道(株)住環境開発部のみなさんとソライエ清水公園にあるコミュニティパークの「ソライエひろば」の運営にかかわる方にも総会に参加頂きました。我々の商店会は東武鉄道さんとお互いのためにコラボして頑張っているのです。それについては、次の機会にブログで書きたいと思います。
 今日はタイトルの商品券についてです。昨日の野田市と会議所のお二方の挨拶にもこの件が触れられました。これは、経済対策と地方創生を目的に2014年度補正予算に盛り込んだ自治体向けの「地域住民生活等緊急支援交付金」のうち「地域消費喚起・生活支援型」の対象事業でほとんどの自治体で地元商店街などで購入価格を上回る買物できる「プレミアム付商品券」を実施しています。各自治体の実施時期ややり方は様々ですが、ある自治体では発売後数分で売り切れや、お隣の流山や柏ではあまり普及せず販売に四苦八苦していたのが、PRの仕方や購入方法を変えることによってほぼ予定額を達成したとのことです。
 野田市では、往復はがきによる事前申し込みという形で実施されています。募集期間が6月1日から6月25日(必着)まで。1世帯 1通で 3セットまでで応募者多数の場合は、応募者全員に1セットを割り当て、残りは抽選ということになります。プレミアム部分が野田市は30%アップということで、その部分は、大型店舗で使用が出来ず地元商店での使用ということになります。皆様どうか地域活性化のために商店街でのお買い物をよろしくお願い申し上げます。
 もちろん当店も取扱店となっていますので、神様・ご先祖様に何か必要なものがあればお買い求めください。

もろみ焼うどんが食べられる‼

 今度の日曜日、6月7日に野田醤油一番隊のもろみ焼うどんを出店致します。
 野田商工会議所青年部 創立30周年記念事業として6月7日(日) イオン・ノア店の屋上でミュージックフェスティバルが開催されます。市内学校のブラスバンドや若いミュージシャンの音の祭典です。このイベントに久しぶりに(2月に開催したまちなかフェスタ以来)一番隊も出店しますので、是非お出で下さい。開催時間は、10時から16時まで雨天決行です。私は、当日西光院の鐘楼堂の落慶法要に参加するので、残念ながらいません。落慶法要のもようは、後日ブログににてご報告します。

お祭りはすでに始まっている。

 久しぶりの更新になります。これからは、しばらくまめに更新したいと思っています。
 さて、先日三ヶ町地区のお祭りの打合せがありました。今年のお祭りの開催は、7月17日・18日・19日です。ぜひとも盛大に開催され、商店会や街にも活気があふれることを期待しています。当店のある上町地区は、今年神輿年番でお祭りの準備から当日までを仕切る担当で、若衆も天王様と呼ばれる大きなお神輿を担ぎます。大変重量のあるお神輿です。野田市では、ほとんどの地区で長い担ぎ棒2本でお神輿を担ぎますので、このお神輿を担ぐとかなり棒がしなります。仲町は迎え獅子の担当です。渡御の時、獅子頭のお神輿で天王様を迎えに来ます。下町は津久舞の担当です。18日の中日、底抜と共にお囃子が練歩き津久舞会場では、重次郎さんが高い丸太柱の上で演技を奉納、披露します。昨年は二人の重次郎さんでの初の演技となりました。今年も二人の重次郎さんでの津久舞となります。重次郎さんを15年にわたり務めてきた岡田さんは、今年で引退するとのことです。本当に長い間お疲れ様でした。ありがとうございました。
 お祭りは来月が本番ですが、5月から準備を含めてすでに動き出しているのです。

1

« 2015年4月 | メインページ | アーカイブ | 2015年7月 »

このページのトップへ