HOME > ブログ > アーカイブ > 2013年12月アーカイブ

ブログ 2013年12月アーカイブ

本年もありがとうございました。

 沼野佛具店ご愛顧の皆様、今年も大変お世話になりました。ありがとうございました。
 今年も色々な商店街等の行事があり、お客様には納品等でご迷惑をおかけしました。皆様のご支援ご協力によりまして何とか無事に一年を送ることが出来ました。来年もまた、沼野佛具店をよろしくお願いします。
 さて今日、野口頭の若い衆が門松を飾り付けてくれました。本当に今年も後、残すことあと数日だなという感じです。何とか今年中に、モダン仏壇(家具調仏壇)の新入荷商品をHPの商品一覧にアップしたいと思っています。気に入った商品がございましたらぜひ、お問い合わせください。
 では皆様、よいお年をお迎えください。新年は、4日(土)からの営業となります。




特別支援学校の愛  野田東ロータリークラブ 本日飾り付けられた
のメリークリスマスで    のクリスマス例会で   門松
楽しく踊る生徒達   演奏してくれた
              美女お二人                            
        
 IMG_0575.jpgIMG_0576.jpgIMG_0577.jpg

沼野佛具店のお位牌は、お掃除無料サービスです。

 先般、ミニコミ誌に歳末セールの広告を出しました。そうしたところ、お位牌そうじのことで常連のお客様から問い合わせがありました。もう20年以上も、チラシ・ミニコミ誌・口頭で周知してきたつもりだったのですが、まだ足りなかったようです。しかも、日頃当店に頻繁においで頂いている客さまだったのでなおさらびっくりしました。これからも、声を大にして宣伝していきたいと思います。 
 おそうじですが、水を使って洗いますので、お預かりしてから10日間ぐらいかかります。漆を塗り替えたり、金箔を押しなおしてり、金粉を蒔き直すと料金が発生します。他社製品もまた、ご料金を頂きます。汚れのそんなにひどくないお位牌は、
拭くぐらいの掃除になります。
お掃除後          お掃除前

IMG_0572.jpg

IMG_0570.jpg


沼野佛具店の位牌は、自店で戒名彫・金箔押し

 皆様、こんばんわ しばらくブログの更新をさぼっておりました。また、よろしくお願いします。
 さて、当店で扱っておりますお位牌は、漆塗りのお位牌に関してはほぼ、国産です。 会津・名古屋・東京で作られたより良いお位牌を提供させて頂いております。唐木位牌(黒檀・紫檀)は、中国製です。しかしながら、巷に出回っているような粗悪な製品は扱っておりません。吟味した、戒名を彫るのにふさわしいお位牌をご提供しています。
 また、お戒名の文字彫りに関しては、当店でお受けした仕事はすべて自店で私が彫っております。手彫では無いので私が彫っているという表現はおかしいですが、先々代の繊細で凛とした文字をお手本に、彫る気構えだけは真似して精進しております。
 さて、お位牌の選定、お戒名の文字彫りとお話をさせて頂きました。お客様に商品を買って頂いているのだから当たり前のことなのですが、残念ながら粗悪な商品、いい加減な文字彫りのお位牌で手を合わせている方もおられるのです。それでも、お位牌が同じ製品で、機械彫の文字なら変わりが無いと思っているお客様もいると思いますが、当店のお位牌は、もう一つ違うのです。
 当店では、彫った文字に昔どおりに金箔を押しています。他のお店の商品のほとんどが金色の顔料で色付されています。金箔は、押していないのです。これは長い年月の中、確実に差が出ます。金箔を押している仏具店もあるのですが、機械彫の文字にはなかなか金箔が綺麗に押せないのです。先々代は、手彫りで鋭角な彫口に箔を押すのですが、機械彫の平坦な彫口に箔を押してもきれいな輝きが出ないのです。その欠点を補う方法を先代があみだしました。先々代よりも綺麗な輝きを放つ金箔の押し方を。今では、その方法で、どのお位牌もお客様に納めさせて頂いております。しかし私も、それに甘んずる事無くより一層お客様に喜ばれるお位牌を提供できますよう日夜考え、努力いたしております。
 ぜひとも当店のお位牌を、亡き人との思い出を尊び、今現在の気持ちを語りかける拠り所としてご購入頂きますようお願い申し上げます。

 また、明日のブログにはお位牌の当店独自のサービスについて書きますのでご期待下さい。
IMG_0573.jpg

あおいそら 大根取り

 本日、9時から大根取りをして参りました。約2カ月前に種を蒔いたものを少年野球チームのみんなを中心に収穫です。30分もしないうちに、100本以上の青首大根が収穫できました。半分は、23日の本町会の抽選会の賞品にします。
 この畑は、うちのお店の近所のアタゴ電機産の持ち物です。夏前には、サツマイモの苗を植え、先般子供会を中心にいも掘り大会を催しました。今年で2年目です。昨年は、芋の生育があまり良くなかったのですが、今年は大豊作でした。ただ、雑草取りをさぼったために、一時はジャングルのように雑草が生い茂り雑草取りも大変苦労しました。大根は、今年が初めての試みでした。来年もさつまいも、大根と挑戦します。先程も書きましたが、抽選会の賞品に大根も出しますので是非、抽選会にお出で下さい。
IMG_0566.jpg

歳末売出し 「アンタが?街にやってくる」開催

 皆様こんばんわ いよいよ明日土曜日から当商店会 野田市本町会の売出が始まります。今日午前中にグリーンの幟旗を街路灯につけました。概ね、その旗のついてるお店が売出参加店です。ぜひ、お買い上げ頂き23日(月)の抽選会にお出で下さい。

野田市本町会

 さて、博物館のことは言いたいことを言わせていただきました。先般もブログに書いたと思いますが、いよいよ12月7日(土)より本町会の歳末売出「アンタ?が街にやってくる」が開催されます。当商店街で¥3,000のお買い物をされますと、23日(月)愛宕神社境内にて抽選のくじを一回引くことが出来ます。空くじなしですので、ぜひお買い物をして頂いて神社までご来場ください。よろしくお願いします。


野田市郷土博物館

 皆様こんばんわ 昨日は、米澤屋(おせんべいやさん)の米川さんと野田市郷土博物館・市民会館の博物館懇談会に出席してまいりました。只今、野田市郷土博物館では、特別展「野田の絵馬~ならわし、なりわい、わざわい、たすけあい~」というテーマで神社やお寺に奉納された絵馬を展示しています。絵馬と言うと皆さん合格祈願や商売繁盛といった小さいものに願い事を書いたものを想像されると思います。展示物は、そうではなくて昔の方々が色々な願いを込めて奉納した絵や文字を木の板に画いた大きなものです。イメージとしては、賞状額の2倍ぐらいのものから4倍ぐらいのものもあります。なぜ、絵馬というかその謎は、是非見学されて解き明かしてください。
 さて、御縁あって懇談会に参加しておりますが、今、郷土博物館の運営は、指定管理者制度のもとNPO法人が市から賄いを頂いて民間団体が運営している形です。そのため、市民の意見を聞き来館者を増やそうということで我々がたまに意見を述べるようなことになっています。もちろん、その場ではもっともらしいことをしかつめらしい顔をして、述べてくるのですが、歴史好きの単なるおじさんは毎回違うことを考えているのです。それは、?
 おそらく、小泉純一郎さんが総理大臣のころ民活ということで色々な公共的なサービスが民営化されて行きました。その一環でこの郷土博物館も運営をNPO法人がするようになったのだと思います。今現在、とても優秀な若い学芸員さんが企画・運営・事務までを一手に引き受けて頑張っています。しかし、こういう事業ですから儲けは出ません。それなのに、この不景気で税収は上がりませんから、市からの運営費も上がるわけありません。すると、彼らのお給料も上がりません。本当に残念です。彼らは、野田の町にもったいない程の優秀な人たちなのです。もちろん、競争原理の中で(来場者を増やす努力)今までにない展示を行ってきたの
は間違いのない事実ですが、ぜひ安定した身分の中でその素晴らしい能力を発揮させてあげたいものです。もう一度市営に戻ることは出来ないものなのでしょうか。
 



明日、ザ・プライスがオープンします。

 当店が所属する商店街は、野田市本町会と言います。この商店街には、10年ぐらい前にイトーヨーカドーがありました。が、諸事情により撤退し、駅前の恵まれた土地は、しばらく空き地となり放置されていたのでした。いよいよ明日、セブンアンドアイホールディングスの一つの出店形態である「ザ・プライス」がオープンします。この出店が、本町会のお店や近隣のにぎやかさを取り戻すことのきっかけになればいいなと思っています。
 さて、年末ということもあり当商店会では、6日(金)より歳末感謝セール「アンタが街にやってくる」22日(日)まで開催します。¥3,000のお買い物で一回抽選が出来ます。抽選日は、23日(月)13時から16時30分まで愛宕神社で行います。是非この機会にお買い物に来てください。お待ちしております。

今日は、武神館 初見先生のお誕生日でした。

 本日より当店は、年内無休です。お知らせも不充分な中、ご来店下さったお客様ありがとうございました。
 そんな中、武神館の皆様が多数ご来店いただきました。多くのお買い上げありがとうございます。その中で、USAの方で妙齢(この表現は御夫人だけでしょうか)の紳士がお買い物に来て頂いて、ベテランに見えたので先生の誕生日を片言で尋ねたら今日とお答えを頂きました。20年近くも沼野にいて初めてはっきりした日を確認できました。そのご老人 (少なくとも70歳に近く見えました)に何度めの訪日かと尋ねたたら、初めてということでした。10日間の滞在でもともと好きだったとは思いますが、より一層日本が好きになったみたいです。帰るのがとても悲しいと言っておられました。多分? いや合っていると思います。
 ご一緒の若者は、オーストリアの方とおっしゃてました。発音がなかなかわからないので、オーストラリアかどうかとしつこく言ったらモーツァルトとおっしゃたのでオーストリアの方だとはっきりしました。おそらく、当店では初めてのオーストリアのお客様だと思います。 



皆様初めまして、沼野佛具店でございます。

 皆様、はじめまして沼野佛具店の代表 沼野秀樹と申します。この度当店のHP開設となりました。よろしくお願いします。
 当店は、寛政年間創業のもともと塗師屋でございます。今は、職人ではなく、仏具仏壇位牌・神具を扱うお店です。県内最古の歴史を持つ沼野佛具店の商品は、「安心」と「信頼」の品質と価格でご奉仕いたします。
 また、お位牌は当店で文字彫りを行っており、戒名に金箔を押す昔ながら技術で行っており、お客さまに喜ばれております。
 HPは、未だ物足りない内容となっておりますが、何とか必死に充実した内容となるように更新に努めてまいりますのでよろし
くお願いします。また、ご質問等ございましたらお気軽に電話・メールにてご相談ください。お待ちしております。
  当店は、愛宕神社近くの商店街のありますので商店会の催し事などもこちらのブログでご紹介していきたいと思っています。

1

メインページ | アーカイブ | 2014年1月 »

このページのトップへ